体質チェック、「水滞」→水の巡りが悪い

「水滞」は全身を流れる津液がスムーズに循環することが出来ない状態です。

※津液:体の中の血液以外の水分

通常、体内に不要な水分は汗や尿によって体外に排出されます。しかし、内臓の働きが悪くなると排出機能がダウンし、体に余分な水分が溜まってしまうのです。

日本人は水滞になりやすい体質!
日本人は胃腸が弱い体質の人が多いうえ、湿度が高い環境のため水分代謝がしにくく、内臓に負担がかかりやすいのです。

おすすめの食材

はとむぎ
余分な水分を排出し、消化器官を助ける。むくや水イボ、肌荒れにもよい。

とうがん
余分な熱や水分を排出し、解毒する。暑気あたりやむ、二日酔いにも効果的。

こんぶ
余分な熱や水分を排出する。肥満や高血圧を抑える効果もある。


梅雨の湿度、揚げ物や甘いもの、アルコールの過剰摂取などは水滞を加速させます。消化機能を低下させる冷たい飲み物は避けて。温かいものや常温のものを選んでください。

ぜひ知識を持って自分の大切な身体を癒やしてください。

関連記事

  1. 舌で体質、体調チェック

  2. 体質チェック→『血瘀』血の巡りが悪い

  3. ほうれい線は側頭筋のこりが原因!?

  4. 東洋医学の五臓とは

  5. ニキビや吹き出物は身体の余分な熱

  6. 新月はデトックスをしましょう

  7. ダイエットの耳ツボ

  8. 体質チェック、「気虚」→気が不足している

  9. 美しい肌になるために!美肌になる食べ物

error: Content is protected !!