舌の位置で美しい横顔を作る

すごくシンプルですが、「口呼吸から鼻呼吸に変える事」です。

鼻呼吸に変えるだけで
口元が引き閉まると同時に
頬や口元のたるも解消し鼻の引き下がりも
改善していきます。
また、口の開けっ放しによる舌の落ち込みも
防げるので、あご下、フェイスラインも
上がり二重あごの改善にもつながります。

鼻呼吸では表情筋のエクササイズを
している事と同じで、特に目鼻まわりの
筋肉を一気に使うので引き締め効果で
頬の厚みがとれ、相対的に鼻が高く
見えることに繋がります。

しかし、日本人の8割が口呼吸と言われています。これはスマホやPCなどによって下を向くことが多くなり、鼻呼吸のための気道確保ができず、楽に呼吸できる口呼吸になってしまっているのです。

舌の位置が正しいと鼻呼吸になります👩‍⚕️

【👅正し位置!】
●舌が上顎に触れている 
●舌先が上の前歯の少し後ろに触れている
●舌先が前歯に触れていない

口呼吸から正しい鼻呼吸へとあらためた患者さんから、
・ほうれい線や二重アゴが消えた!
・口角がキュッと上がった!
・肌のくすみが消え、 血色がよくなった!
・顔が引き締まり、 フェイスラインがすっきりした!
という声もお聞きしますので、今日から意識してみてください✨

関連記事

  1. 慢性炎症が老化に直結する

  2. 東洋医学で診る、肩こり

  3. 美容鍼はなぜ効くの?

  4. 保湿をしても良くならない乾燥肌の方へ

  5. 体質チェック、「血虚」→血が不足している

  6. 体内の時間割を知って賢く生活する

  7. 東洋医学で診る、体内時計を知る

  8. 爪は生活習慣の記録調

  9. 美しさを引き出すツボ『コレだけ覚えておきたい』