フェイスラインのたるみ撃退法

フェイスラインのたるみ撃退法

マスク生活が続くと目から下の「顔の下半身」に変化が起きている方が多くしらっしやいます。

これは、マスク装着で表情が乏しくなり、顔筋の運動量が著しく低下したことが原因で肌の代謝と血流が低下し、たるみやしぼみを招いていしまいます。

またリモートワークで高さの合わない机や椅子で長時間下を向いていることも原因です。様々な要因が重なり首、肩がこり、血流やリンパの流れが滞っています。

知らず知らずのうちに歯をくいしばり、あごの動きの悪化で頰骨まで引っ張られ、頰の頂点の位置まで下がるという現象も。

そんな時はセルフマッサージでこわばった筋肉をほぐし、スムーズな代謝と血流を取り戻せば、肌は素直に応えてリフトアップ&ボリュームアップします❣️

🌟たるみ撃退マッサージ🌟

たるみ撃退マッサージ

人差し指の第二関節を曲げ、指の平面の部分を使います。

① 人差し指をあご下のたるたる部分にぴったりと押し当てる

②指押しあてながらで「らりるれろ」を10回言う

慣れてきたら左右同時に行ってください✨

ゴールデンウィーク期間中にたるみ撃退マッサージしっかりメンテナンスをして、スッキリ小顔美人を目指してみてください❣️

関連記事

  1. 東洋医学で診る、目の疲れ(眼精疲労)のツボ

  2. お家でセルフケア、くま・すくみ

  3. お家でセルフケア、眠れない

  4. お顔のセルフケア(口のまわりのたるみ、頬のたるみ)

  5. お家でセルフケア、目元のたるみ

  6. お家でセルフケア、顔のむくみ

  7. 円皮鍼(えんぴしん)でセルフケア

  8. お家でセルフケア、薄毛のツボ

  9. お家でセルフケア、肌荒れのツボ