1日の美容リズムは朝食から作られる

朝食を摂る、摂らない、色々な考え方がありますが、体にとっては朝食を食べることは、私たちの体がこれから活動するための準備をする上でとても重要な役割をしてくれます。

朝食を食べると消化に関わる内臓が動き出します。
その時に発生した熱が寝ていた間に体温が低下した私たちの体を温めてくれるのです。
車で言うと走り出す前にエンジンをかけて準備をしている状態になります。

実際に朝食をとっている人ととっていない人では体温上昇、また体温維持にも差が出ていると言う研究結果もあります。

朝起きてすぐはお腹が空いてない、食べられないという人も多いでしょう。
そういう方は、朝起きてお布団の中で「中かん」のツボを押してみましょう。

『中脘(ちゅうかん)』腹部のあるツボ

おへそから指幅4〜5本分上にあります。
みぞおちとおへその中間。

息を吐きながらゆっくり押して、ゆっくり圧を抜いてください。これを3回すると胃が元気になります。

朝食を摂ることは一日元気に過ごすために要となります。
体の機能や免疫力を維持、美容のために1日のリズムを整えていきましょう。

関連記事

  1. 自分の年齢は自分で決める!

  2. 顔の黄金比率、顔の長さ編

  3. 肌が老化する原因の80%は紫外線

  4. 夜眠れない方は、朝日を浴びる健康習慣!

  5. 爪は生活習慣の記録調

  6. 顔色で内臓の弱点を知る

  7. Before-After

  8. 舌で体質、体調チェック

  9. 冷やす方が血行が良くなる

  10. 美肌・便秘・疲労回復には”酵素ドリンク̶…

  11. 「若さ」が、理想的な美しさの基準?

  12. 顔の形で性格がわかる

  13. セレンディピティ(serendipity)

  14. 性別ではなく、パーソナリティや個性を重視する「自分らしさ」を…

  15. 1日1食で生活習慣の改善

error: