美と若さの新常識、シナモンで若返り

美と若さを保つ上で重要なのは血管です。
特には毛細血管!

毛細血管は、私たちの細胞へ元気を届ける重要な役割をしています。
したがって、美と若さに非常に関係があります。

また、医療や化粧品業界でも血管の中で一番注目しているのも毛細血管。

なぜかというと、毛細血管は意外に簡単に修復してくれるものだからです。
だから努力をすればするほど、若返る。それが見た目にも跳ね返ってきます。

ちなみに、血管の全体を100%としますと、毛細血管の割合は99%になります。
太さは5〜10マイクロメートル、1mmの約100分の1。
女性の髪の毛1本の約10分の1の細さなんです。

毛細血管が減少するときには、細胞が、徐々に緩くなっています。
そうすると、ハリがなくなりますので、毛細血管がまっすぐ立っていられないという状況になります。

研究では毛細血管の周りで、肌の弾力を保つコラーゲンが作られていることも実証されています。

シナモンで若返り👩‍⚕️

シナモンには、内側の血管と外側の血管を接着する働きのあるTie2(毛細血管の元気の源)と呼ばれる成分を活性化させ、毛細血管を丈夫にする働きがあることがわかっています。

1日0.6gのシナモンでTie2が活性化されるそうですから、お料理や飲みものに毎日一つまみのシナモンを入れるだけで、美と若さを作る血管の健康にできるのは嬉しいですね✨

漢方ではシナモンは桂皮と言い、古くから中国では薬物の王として扱われています。

※シナモンのクマリンには副作用があるので、配合が少ないセイロンシナモンがおすすめです。

関連記事

  1. 炭酸水の効果とは?

  2. 目がお疲れの方に(眼精疲労)

  3. 美容鍼はどの位のペースで通えばいいの?

  4. 顔の形で性格がわかる

  5. 東洋医学で診る、肩こり

  6. 顔色で内臓の弱点を知る

  7. 睡眠中に夢をよく見る人は…

  8. 体質チェック、気滞→気の巡りが悪い

  9. 美肌・便秘・疲労回復には”酵素ドリンク̶…