赤ワインに含まれるレスベラトロールの効果

赤ワインに含まれるレスベラトロールの効果

今回は、赤ワインに含まれるポリフェノールの一種である「レスベラトロール」についてご紹介します。

【レスベラトールがもたらす効果】

レスベラトロールとは、ブドウの果皮・葉・新芽・ピーナッツの薄皮、赤ワインなどに含まれるポリフェノールの一種です。

その効果はアンチメタボ、血管強化、糖代謝改善、抗ガン作用、肥満や認知症予防、加齢による 眼病予防、ED予防など。現在、私たちが恐れている多くの病気を予防するのに効果があると言われています。

フランスの研究結果では、毎日赤ワイン3~4杯を飲んでいる人は、まったく飲まない人よりアルツハイマー発症率がおよそ25パーセントも低いことが分かっています。また、最近では、赤ワインに含まれるレスベラトロールと似た、アセチルレスベラトロールに放射線によるダメージを抑制する作用があるという報告もあります。

ワイン好きには嬉しい情報ですね。
グラス1~2杯ぐらいのワインを飲むのが理想的です🍷

関連記事

  1. 美容鍼の効果

  2. 頭痛に効くツボ

  3. 「腎」を補う食べ物は高級美容液に勝るアンチエイジング

  4. 【緊急事態宣言中の営業に関しまして】

  5. 東洋医学で診る、甘いものが好きな人

  6. 美容鍼はどの位のペースで通えばいいの?

  7. 美しい肌になるために🌸美肌になる食べ物🌸

  8. 美肌の守護神エストロゲン

  9. 【限定価格】現在ご来院いただいているお客様にお得なキャンペー…